この子たちがいなきゃ仕事ができない!私たちの大事な相棒を紹介します!

この子たちがいなきゃ仕事ができない!私たちの大事な相棒を紹介します!

初めまして、こんにちは、こんばんは、えだまめ(枝 豆子)です。

最近はリクルートグループのみなさんと、新入社員のこばさんがブログを沢山書いてくれていたので

みなさんに甘えて少しサボりぎみだったんですが、

当社もコロナウイルスの影響を受け、事務所内の3密(密集密室密接)を防ぐために

リクルートグループは週2日、在宅勤務をすることになったので、

この時間を活用してブログを更新したいと思います( *´艸`)

 

皆さんは、物流会社というとどんなイメージをお持ちでしょうか?

合同企業説明会や会社説明会(豆子の部屋)にてお会いした学生さんには毎回聞いている質問ですが、

「関東から関西、関東から九州などの長距離を高速道路を使って運ぶ。」

「重たい荷物が多くて、力のある人だったり、体力に自信のある社員さんが多いイメージ。」

「車を運転する仕事なので、他の仕事よりも事故にあうリスクが大きくて怖い。」

「正直言うと、物流会社さんはブラック企業っていうイメージがあります(苦笑)」

といった答えが返ってくることが、多いですね( ;∀;)

あまりよくないイメージが粘着しちゃってる、、、残念極まりないです。

また、こんなイメージもあるのではないでしょうか?

『物流会社の輸送車両は、飛行機や大型の船、貨物列車、大型トラックなどの大きなイメージがある』

このイメージのお答えもよくいただくんです!たぶん一番多いんじゃないかな?

やっぱりこういった印象は大きいですよね!

物流会社=大きなトラック

私も当社の会社説明を聞くまではそう思っていましたし、、、

特に群馬県内は物流会社さんが多くて、道路も大きなトラックが走っているのをよく見かけますしね( *´艸`)

、、、いや、かっこいいですよねっ!!

えだまめさん、正直に言うと車にはあんまり興味がないんですけどね?

当社で働くようになってから大きな車の魅力に少しだけ気が付いてしまって、

見かけるたびに、「わぁ、かっこいい、、、」と思うようになりました。

でも残念ながら当社物流サービスは4tや8t、10tといった大きなトラックは扱っておりません。

他社さんに比べると、小さめの車両で配送業務を行っているんです。

ということで、今回は、、、

この子たちがいなきゃ仕事ができない!私たちの大事な相棒(車両)を紹介していきたいと思います!

 

街は眠らない!深夜に奔る星!【ハイエース】

まず1つ目の紹介は、こちらのハイエース(1t車)になります。

自動車教習所のお迎え車両だとか、職人さんが工具類を積んで乗っている車という印象があると思いますが、

当社ではこちらのハイエースで、とある事業部の配送物を運んでいます。

その事業部の配送時間帯は深夜の22時~7時くらいまでなので、

みなさんがあまり見かけることはないかもしれません。

前橋市内であればお昼の時間帯でもごくたまに走っているので、見かけたことのある方もいるかもしれませんね!

こちらのハイエースは普通免許で運転できる車です。

また、当社ではハイエースのAT車の導入が進んでいるので、

今現在ですと、配送で使用している10台のうち9台がAT車なんです。

4月に入社したばかりのこばさんもすでにハイエースを運転し始めていて、

問題なく運転できているので、みなさんが思っているよりもかなり運転しやすい車だと思います。

私はよく助手席に乗せてもらうことが多いんですが、座席が普通の車に比べて高いので

いつもと違った景色を見ることができるので何気にハイエースに乗ることが楽しみです(*´ω`)

 

地元のために!お客様のありがとうのために!【軽トラック】

続きまして、2つ目のご紹介はこちらの軽トラックになります。

こちらも普通免許で運転できる車ですね!

こちらは午前・午後の時間帯に県内全域を走っている車なので、

ひょっとしたら見かけたことのある方もいらっしゃるかもしれません。

こちらの軽トラックでは、主にオートパーツ(車の部品)を運んでいます。

(ちなみに1台の車に使われている車の部品って約3万個らしいですよボソッ)

AT車とMT車の比率は1:9とまだまだMT車の車両が軽トラックに関しては多いですね(; ・`д・´)

でもね、あまり人気はないけれどもMT車もいいところがあるんですよ!

まずは、AT車に比べて誤発進が少ないのでそういったところでは安全ですし、

車好きな人からすると、

「ちゃんと運転をしている!」「車を自分で動かしている!」

という感覚が味わえるので、AT車を運転するよりも楽しいと感じるみたいです。

あとは軽のトラックだと小回りが利くので、右左折の時の内輪差もあまり意識しなくても大丈夫ですし、

転回などもしやすいので配送がとてもしやすいです。

また、事業部によってはバックミラーがモニター式になっているので、

ちょっとしてテクノロジー感も味わえるかもしれません( *´艸`)

 

世界と常時接続!【2tトラック】

最後は、当社で扱っている車で1番大きな車両である2tトラックのご紹介です!

当社の配送車両は1番大きくてもこのサイズのトラックになります。

こちらは準中型免許、もしくは中型免許が必要となる車両です。

ただ準中型免許や中型免許を持っている学生さんは、かなり少ないと思いますし、

いきなり大きな車は不安、、、という方が大半だと思います。

ですが、心配はご無用です(`・ω・´)キリッ

新卒採用で入社した方に関しては、免許や資格の取得支援制度がありますので

資格取得にかかる費用の負担を会社が担ってくれます。

また入社してすぐに2t車を運転するというわけではなく、

先輩社員の同乗指導を2週間程度行ってから、はじめは軽トラックの運転などから初めていきます。

そしてトラックの運転に慣れてきましたら、大きめの車もデビューという形になりますので、

早々に大きな車を運転してもらうということはありません(-_-メ)

それに大きめのトラックで運転しにくいっていう印象ありますよね!?

豆子さんも、実際そういう印象があるんですよ、、、(2tトラックは運転したことないので)

でもですね?アニメ好き。さんに2tトラックの運転のしやすさを聞いてみると、

ハイエース、軽トラック、2tトラックの中で2tトラックが一番運転や配送がしやすいらしいです。

その理由が2tトラックは座席が高いので、目線が必然的に高くなるため目の前の状況把握がしやすかったり

なんせ、運転席のスペースがめちゃくちゃ広いので解放感があります。

後はドライバーという観点から行くとハイエースや軽トラックに比べて、

荷室が広いため、モノの出し入れがしやすいところがメリットです。

 

ということで当社の仕事の相棒たちをご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?

物流会社の車両というと、どうしても大きな車での配送を思われがちですが、

当社は他の企業さんよりも小さめの車両で配送を行っているので、

運転業務に不安のある方でも問題なくお仕事をすることができます。

実際に社員の半分以上が未経験で入社しております!

今回のブログで、少しでもどんな車で配送をしているのかが分かってもらえたなら嬉しいです(*^^*)

本日もお付き合いいただきありがとうございました!

このブログの案内人

えだまめ(枝 豆子)

2019年4月入社の21歳の女性新入社員。

コンビニエンス事業部仕分けグループを半年経験後、リクルートグループに配属。

新卒採用やインターン、ブログ業務を担当。

趣味:女性向けゲームをすること、群馬県内巡り

好きな食べ物:冷凍枝豆、生ハム